オールインワンゲルランキング!敏感肌に使えるのはどれ?

 

オールインワンゲルランキングの中で敏感肌に良いものとは

オールインワンゲルでパック効果

 

毎日のスキンケアのために最近はシートパックが使われることも多いのですが、最近は高機能になってきているので手ごろに使える上に効果が高いことで人気を集めるようになってきたそうです。しかし、週に数回程度であればいいかもしれませんが、毎日のスキンケアに使うとなるとけっこうなお金がかかります。

 

こうした方にオススメしたいのが、オールインワンゲルです。オールインワンゲルといえば、化粧水や乳液の替わりとなっていろいろなスキンケアの代用品、という印象を持っている人もいるかもしれません。

 

また、オールインワンゲルだけでは潤いやその他の成分が不足するのではないかと不安をもっている人は多いでしょう。実は、このオールインワンゲルは使い方を少し工夫するとまた違った効果を発揮してくれるのです。それが「パック」効果です。

 

化粧水や乳液の替わりになるほどですから、保湿成分は当然配合されているオールインワンゲルですから、たっぷり塗って上からラップをかぶせるだけでもパック効果を得ることができるのですね。特に入浴中は血行が良くなっていて毛穴も開いていますから、有効成分を浸透させるには最適の環境です。

 

ですから入浴中にこうしたパックをされている方も多いそうです。洗い流す際には、洗顔フォームなどできっちり洗い流してしまうとせっかくの美容成分が残らないので、ぬるま湯か水で簡単に洗い流すようにしましょう。

 

また、目が疲れた時にはオールインワンゲルを目の近くに塗って、お湯で温めたタオルを乗せておくと目の疲労回復に有効で、目元のシミやシワに対しても効果的です。

 

ですから、化粧品代わりに使うだけではなく、パックとしていろんな使い方が可能ですから、「ひとつ持っておけば便利」とよく言われるオールインワンゲルは、誰にとっても間違いなく便利なアイテムなのです。

 

オールインワンゲルのボトルの形いろいろ

 

オールインワンゲルはひとつで多くの化粧品の役割をこなしてくれる便利アイテムで、スキンケアの時間を大幅に短縮してくれるほか、化粧品が少なくなってスッキリ整理できるようになるので、忙しい女性たちに非常に人気の高いアイテムです。

 

このオールインワンゲルといえば、通常は円柱型のボトルに入って売られていることが多いと思います。ドラッグストアなどで見かけることができるオールインワンゲルはほとんどがこうした円柱型のボトルになっていますが、これはその方が日常的に使う、置いておくためには便利だからです。

 

しかし、オールインワンゲルのボトルにはもっといろんな種類があって、使用状況に合わせて、消費者が扱いやすいボトルが採用されているのでこんなもんだと決め付けないでくださいね。

 

例をあげると、ポンプタイプのものもあります。ポンプタイプは適量を取るのが簡単になりますから便利ですが、携帯には向かないので自宅用となります。大容量なのも嬉しいですね。

 

外出時や旅行先への携帯に便利なチューブタイプのオールインワンゲルも出ています。ハンドクリームのようにバッグに入れて手軽に持ち運ぶことが可能になっています。乾燥してきたらすぐに塗りなおすことができるのも便利です。少量のことが多いので、お試しで使ってみたいという場合にも安価に購入できるのもメリットですね。

 

化粧品の雰囲気やパッケージのデザインから満足感を得られるのは、やはり普及している円筒タイプだと思いますが、いろんな形のボトルがありますから、用途に合わせて使い分けられるといいですね。使い分けを知っているだけでも、周囲から見たら通に見えるのであなたの評価もアップするかもしれませんよ。

 

ゲルとジェルの違いは何?

 

オールインワンタイプの化粧品には、オールインワンゲルと表示されたものが多くあります。また、一方でオールインワンジェルと書かれている場合もあります。これらは同じもので、英語で言えばジェルですし、ドイツ語で言えばゲルになります。

 

こうしたことが一般的には考えあっれるんどえすが、実際にはジェルと呼ばれる場合はゲルと言う場合よりも水分が多くなっていることが多く、美容液やローション、整髪料などにもよく使われています。水分、みずみずしさを前面に出したいときに使われている名称だと覚えておくと良いでしょう。

 

もう一方のゲルは、ジェルよりも水分量が少なめで、ジェルよりも弾力があるイメージを持っています。ゲル素材という言葉もあるように、もう少し素材感のあるもので、たとえばヒアルロン酸やコラーゲンなども天然のゲルと言われています。ですから、使い分けたり選ぶ際には、サッパリとしたものが好みであればジェルタイプ、しっとりとしたものが好みならゲルタイプを選ぶと良いでしょう。

 

ゲルは私たちの考えるプリンや寒天のようなもので、ジェルはやわらかいゼリーのようなものと考えるとよいでしょうね。全く同じものと思われがちですが、メーカー側はこうしたわずかなニュアンスの違いをしっかり組み込んで製品を作っています。不思議と、こうした感覚と実際の商品が合わないと期待はずれとなってしまうことが多いので、ちょっとした名前の表記も重要なのです。

 

同じオールインワンでも、ゲルとジェルには多少の違いがあるので、ぜひお店に行った際には比べてみてくださいね。きっと選ぶ際に迷うことが減ると思いますよ。

 

ニキビとオールインワンゲル

 

大人ニキビは加齢とともに出やすくなりますから、毎日のスキンケアをしっかり行って予防していきたいものです。しかし、そのために化粧水と乳液や美容クリームなどを毎日いくつも使うのはかなり大変です。特に忙しい朝や疲れた夜に、そういう時間を毎日確保できる方がどれほどいるでしょうか。

 

そこでオススメなのは、オールインワンゲルです。オールインワンゲルならワンステップで面倒な何工程ものスキンケアを終了させることができます。最近では、オールインワンゲルが進歩していて、色んな用途や悩みに合わせた商品がどんどん開発されており、その中にはニキビケア用のものもあるのです。

 

ニキビで悩む女性たちのニーズに合わせて、各化粧品メーカーではニキビ用のオールインワンゲルを開発しているのですが、保湿効果と皮脂の分泌の抑制、そして抗菌作用が含まれているものが多いです。

 

特に、大人にきびの原因と見られているのは乾燥が主になっていて、この乾燥を防ぐための保湿効果の高いオールインワンゲルは有効に作用します。そもそもゲルという形状が水分と油分を適度に含んでいますから、必要な成分は水分と共に肌に浸透し、必要な油分は肌表面に残るようになっているのですね。

 

もちろん、オールインワンゲルを使えば簡単にニキビが絶対に治るということではありません。大人ニキビの原因として考えられるものにはいろんなものがあり、普段からの生活習慣、食習慣、睡眠不足、ストレスなども大きな原因と考えられています。ですから、スキンケアで安心せずにしっかりと生活を改善することが重要です。

 

乾燥肌とオールインワンゲル

 

寒い季節に入ると、肌の乾燥がだんだんと気になってきますよね。乾燥肌の方であれば、皮膚がひび割れたり、粉をふいたり、乾燥の度がひどくて本当にいやなシーズンになります。最近人気のオールインワンゲルは、何工程ものスキンケアをワンステップでフォローすることができる画期的な基礎化粧品です。

 

手軽だとどうしても不安だったり、保湿力に期待をしないという方もいるのではないかと思いますし、乾燥肌のようにクセのある肌にはなじまないのではないかと考える方も多いと思います。しかし、オールインワンゲルは水分と油分の両方をたっぷり含んでいるので、乾燥肌の方にはとてもオススメなのです。

 

乾燥肌だと、フルラインで化粧水と美容液と乳液を使うことが多いのではないかと思いますが、水分と油分の補給にかなりの時間を割かなければなりません。しかし、オールインワンゲルではそれを一度でできますから、非常に時間の効率が良いのです。それだけではなく、化粧品をたくさん重ねる必要が無いので、肌へのダメージも少なく、荒れやすい感想肌の人の肌に非常にやさしい化粧品であるともいえるのです。

 

オールインワンゲルは、やわらかめのゼリーのような構造で、水分と油分を適度に含んでいるのが特徴です。そして、ゲルタイプのクリームは浸透率がとても高く、蒸散しにくいというメリットがあります。ですから、これを手で温めて顔によく染み込ませることで、乾燥肌にも潤いと保湿力を与えることができるようになります。ゲルタイプのメリットとオールインワンの成分があるからこそ、こうした効果を発揮できるのです。

 

オールインワンゲルだけで不安という人は、化粧水などと併用して使っても特段のデメリットはありません。自分のスタイルに合わせて、うまくスキンケアをすることが目的ですから、基本は大事にしつつ、肌の状態を見ながら調整していきましょう。

 

美白にオールインワンゲル

 

「白い肌は七難隠す」と昔から言いますが、透き通る白い肌は女性にとっては憧れの的です。いつまでも綺麗でいたいけれども、加齢や紫外線のダメージなどで徐々に肌が傷んでいくのを見るとき、物悲しい気持ちになってしまいます。

 

エステに通ったり、高い化粧品を使えば良くなるだろうけど、そう簡単には手が出せない、そういう悩みも多いですよね。しかし、今は美白効果も得られるオールインワンゲルがありますから、スキンケアで悩みがちな方はぜひ使ってみてください。

 

あれこれと色々な化粧品を使うよりも、オールインワンゲルであればそれ1つでケアができますから、肌に余計な摩擦や刺激を与えることなく、また財布にもやさしいので、少しランクの高い商品を選ぶことも可能ですよね。

 

最近では美白効果に特化したオールインワンゲルも出てきていて、シミを薄くしたり、肌に白い透明感を与えるようなものも続々登場しています。これらには、シミやくすみに有効な美白成分が入っている他、肌のターンオーバーを促す効果が高い成分がふんだんに使われているので、たまった色素の排出などにも効果が高いのです。

 

美白効果の高いオールインワンゲルを選びたい場合は、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの成分が入っているものを選ぶと良いでしょう。これらはターンオーバーを促し、メラニンが色素を作る働きを阻害してくれますから、肌を白く保つ上で非常に効果が高いです。もちろん、UVケアは基本となりますが、このUVケアまでカバーしている商品もあります。

 

オールインワンゲルは昔はあまり品質が高くなかったために、昔のイメージで期待していない方もいるかもしれませんが、最近の進歩はめざましく、単体の基礎化粧品も驚くほどの品質になっています。美白効果のある化粧品をお考えの方は、ぜひ一度試してみると良いのではないでしょうか。

更新履歴